【皆様のおかげで人気コラムになりました!】「月刊総務オンライン」~「EQ」を活用した仕事力アップ術

「月刊総務オンライン」~「EQ」を活用した仕事力アップ術

皆様のおかげで人気コラムになりました(2016年9月27日付け)

皆様のおかげで人気コラムになりました。ありがとうございました!

これからも皆様がほんの少しでも気持ちが楽になり仕事が楽しくなれるようなコラムを連載していきます。

➡【コラム】「EQ」を活用した仕事力アップ術
第3回:感情は感染する!?EQで職場のムードが変わる
https://www.g-soumu.com/column/2016/09/eq3.php

➡【コラム】「EQ」を活用した仕事力アップ術
第2回:ビジネス社会で成功する要因は何か?(EQとは?)
https://www.g-soumu.com/column/2016/09/eq2.php

➡【コラム】「EQ」を活用した仕事力アップ術
第1回:総務は感情労働
https://www.g-soumu.com/column/2016/08/eq1.php

障がい者支援をする人のためのオンライン研修「サポーターズ・カレッジ」の紹介

サポーターズ・カレッジとは

TOPlogo-min

特定非営利法人NPO人財開発機構との共同で、障がい者支援施設で働く人、非正規・正規問わず、支援力と働きがいの向上を目指し、オンライン上で研修を行うサービスで、2016年7月1日より開始いたしました。

サポーターズ・カレッジ(略称:サポカレ)は、オンライン上で、支援者育成、組織マネジメント、リスクマネジメントなどの様々なWeb講義を配信し、また、生放送による双方向参加型のゼミナールやワークショップなどの「場」を数多く提供します。

受講者は、支援現場にいながらにして、障がい者福祉のミッション、スキル・技術、専門能力を学ぶ機会が得られます。

さらには、支援現場で働くスタッフの皆さんのコミュニティーセンターとして発展させ、スタッフの皆様一人一人の「働きがい」や「仕事への誇り」を醸成し、福祉サービスの社会的スティタスを向上させていきたいと考えています。

株式会社ラーニングスクエアが制作・配信および事務局の共同運営を行っております。

サポーターズ・カレッジ公式ツイッターはこちら

サポーターズ・カレッジ公式FACEBOOKページはこちら

 

【皆様のおかげで週間ランキングトップ3になりました!】「月刊総務オンライン」~「EQ」を活用した仕事力アップ術

「月刊総務オンライン」~「EQ」を活用した仕事力アップ術

皆様のおかげで週間ランキングトップ3になりました(2016年9月7日付け)

皆様のおかげでTOP3にランクインすることができました。ありがとうございました!

これから総務の方達をはじめ広く皆様がほんの少しでも気持ちが楽になり仕事が楽しくなれるようなコラムを掲載してまいります。

日々の悩みや課題、ご要望、ご質問など随時募集しておりますので、online@learning2.co.jpまでお気軽にお寄せください!

➡【コラム】「EQ」を活用した仕事力アップ術
第1回:総務は感情労働
https://www.g-soumu.com/column/2016/08/eq1.php

佐藤友三「月刊総務オンライン」~総務のEQ~連載開始のお知らせ

「総務のEQ」2016年9月より連載開始

人が育つ組織づくりの専門家であり、EQトレーナーでもある代表取締役の佐藤友三が月刊総務オンラインのコラムにて、「総務のEQ」というテーマにて連載を開始することになりました。

「総務」。総てを務める、すべてをつかさどる役目を担う重要なポジションにおいて、専門知識はもちろん多岐にわたる知識やノウハウ、経験、相手を知り先手を打つ気遣いや心配り、さらには対人的な調整・交渉力も求められるポジション。

支える立場が故に何かあればルーチン化された業務を止め、真っ先に社員や組織の対応や支援に回れる機敏さと柔軟さも求められ、日々の職場の雰囲気を左右する存在でもある。

そのような対人的な働きかけ、相手や物事の先読み、自身のストレスマネジメント、職場の雰囲気づくりなどに必要な「EQ」は、まさに総務のプロとして、磨かなくてはならない必須の能力といえるでしょう。

これまで「EQ」は、新人、若手、リーダー、管理職などの枠で取り上げられる書籍や執筆は多かったのですが、今回「総務」という特定のポジションにおいて「EQ」を取り上げます。

是非、月刊総務オンライン-コラム-「総務のEQ」を楽しみにしていてください。

佐藤友三プロフィールはこちら

 

 

 

日本ビジネス心理学会主催「ビジネス心理検定」公式オンライン講座の紹介

ビジネス心理検定とは

日本ビジネス心理学会(会長:斎藤勇/立正大学名誉教授)が、2013年12月から開始した検定試験。マネジメント(経営・人財育成・組織改善)、及びマーケティング(消費者行動・営業・販売・販促・宣伝・商品開発)の心理ノウハウを実務に応用するプロフェショナルを養成するための検定試験。公式テキスト「ビジネス心理全3巻」(中央経済社)より市販中。

 

公式テキスト「ビジネス心理全3巻」(中央経済社)はこちら


日本ビジネス心理学会とは

2010年5月に設立された民間団体で、マネジメント及びマーケティングの心理ノウハウを実務に応用するプロフェショナルを養成し、その資格認定事業の推進をはかりつつ、学術分野と産業分野の提携・協力を軸にわが国の人財教育及び学術研究・啓蒙に貢献することを目的としている。

会長:齋藤 勇 立正大学 名誉教授
副会長:匠 英一 デジタルハリウッド大学 教授
副会長:山口 生史 明治大学 教授
理事:池田 善英 東京成徳大学 准教授
理事:石川 淳 立教大学 教授
理事:小川 憲彦 法政大学 准教授
理事:香川 秀太 青山学院大学 準教授
理事:川名 好裕 立正大学 教授
理事:喜田 昌樹 大阪学院大学 教授
理事:城戸 康彰 産業能率大学 教授
理事:向後 千春 早稲田大学人間科学部 准教授
理事:戸梶 亜紀彦 東洋大学 教授
理事:長嶋 直樹 東洋大学 准教授
理事:中西 晶 明治大学 経営学部 教授
理事:成澤 秀麗 書道普及協会 会長、産業心理カウンセラー
理事:花尾 由香里 東京富士大学 経営学部 准教授
理事:平田 光子 日本大学 教授
理事:淵上 美恵 ECG株式会社 代表取締役社長
理事:松井 陽通 元東京成徳大学 学科長、教授
理事:宮下 清 首都大学東京 都市教養学部 教授
理事:森島 泰則 国際基督教大学 教養学部 上級准教授
理事:八木 善彦 立正大学 心理学部 准教授
理事:尹 泰聖(ゆん てそん) KAIST(韓国科学技術院)技術経営学科 教授
理事:渡部 幹 早稲田大学 高等研究所 准教授


公式オンライン講座とは

公式テキスト「ビジネス心理全3巻」(中央経済社)に完全対応の形でオンライン講座を制作・配信。「スキマ時間を活かして学ぶ」をコンセプトにしたオンライン講義で、スマホ対応の5分ショート講義を300以上配信中。初級、中級(マネジメント心理)、中級(マーケティング心理)の3巻に分けて、それぞれ、月額7,000円(税込み)で受講し放題。株式会社ラーニングスクエアが制作・配信およびオンライン講座事務局の運営を行っております。

ビジネス心理検定公式オンライン講座

2016年2月4日(木) 職場がその気になるリーダー術~感情が業績を変える~page2016セミナー池袋サンシャインコンベンションセンター

seminar20160106

seminar20160106_2

 

印刷メディアビジネスの総合イベント p a g e 2 0 1 6

2016年2月4日(木) 10:00〜12:00 職場がその気になるリーダー術~感情が業績を変える~

主催:公益社団法人日本印刷技術協会

場所:池袋サンシャインコンベンションセンター

前向きな雰囲気、志気の高いメンバー、そんな職場を支えるリーダーは感情に賢い。

理屈通りにいかない現実の日々、感情能力「EQ」から業績を上げ続けるために

リーダーに求められる技術を分かりやすく学ぶ。

講師:株式会社ラーニングスクエア 代表取締役 佐藤 友三

就活支援ワークブック導入事例掲載

新たなキャリア支援の軸を作るため常磐大学・常磐短期大学様では2015年4月より大学3年生および短大1年生の全学生に対して、就活支援ワークブック「キュリオ」を配布され活用を開始されました。

キャリア支援センター統括の平塚様、学科担当の石田様にキュリオについてインタビューをさせて頂きました。インタビューアーは約15年間大学でのキャリア支援に関わってきた弊社代表の佐藤が務めさせて頂きました。

導入事例はこちら

【記事掲載】<経営会議ドットコム>介護施設の新人離職率0%を実現したリフレクションラーニング、首都圏でサービス本格スタート

持続的成長を目指す企業リーダー向け情報サイト「経営会議ドットコム」にて「リフレクションラーニング」が記事として掲載されました。
News20151110

掲載記事はこちら

【ニュースリリース】<介護・福祉業界の働きがい醸成へ>新人離職率0%を実現した!「リフレクションラーニング」首都圏の企業・団体向けにサービス開催

【介護・福祉業界の働きがい醸成へ】
新人離職率0%を実現した!「リフレクションラーニング」首都圏の企業・団体向けにサービス開催

株式会社ラーニングスクエアは、介護福祉施設で働く職員の方達の、離職防止と働きがい醸成のため、新人・若手育成プログラム「リフレクションラーニング」のサービスを開始しました。

リフレクションラーニングとは、同社が開発・提供している研修プログラムであり、管理職やプロジェクトメンバーなど、同じ状況や立場のメンバーが集まり、互いの仕事を通じて学び合う実践型人財育成ソリューションの一つ。この度、同社では、社会貢献意欲の高い職員の方達が誇りと働きがいを持って働き続けられるよう同業界の新人・若手向けにプログラムを開発。厳しい環境の中、次々と沸き起こる日々の現実に向き合い、悩みや困難を乗り越えるため、互いが学び合うことで、解決の糸口と明日への活力を持ち帰る振り返りを中心としたプログラム。昨年導入した法人では新入職員の離職率0%を実現している。

最大の特徴「月1回90分の振り返り会を中心としたプログラム」

同じ状況、同じ立場の社員が月1回集まって90分間対話する振り返り会「リフレクションミーティング」を中心に設計された実践型新人・若手育成プログラム。
・一旦立ち止まって、職員同士でありのままを振り返り、ありのままを語り合う
・先輩(メンター)職員も研修に参加。語り合った内容に対して実践的で建設的なフィードバックを行う
・回を重ねる度に、自然に社員同士に支え合い・学び合いのつながりが生まれ、今いる場所で働く価値を見出していく

新人・若手職員の離職率0%を実現

介護福祉施設で「リフレクションラーニング」を導入した結果、新人・若手離職率ゼロを実現。2015年10月時点でも離職率ゼロを継続中。

実施期間が6ヶ月間でも効果あり

3年を基本とした年間プログラムであるが、同社によると、最短6ヵ月間の実施であっても、参加者全員がイキイキと働いている、という。

株式会社ラーニングスクエアは、高い志と社会貢献意欲を持って介護福祉業界に入ったにも関わらず、燃え尽き、離職してしまうことが多い新人・若手職員が、厳しい環境の中でも、働きがいと働く喜びを見出しながら、自己成長し活躍し続けられるよう開発した新人・若手向け研修プログラム「リフレクションラーニング」を、首都圏を中心に介護・福祉施設をはじめ、企業・団体にも提供を本格的に開始した。

【株式会社ラーニングスクエアについて】
本社:〒101-0065 東京都千代田区西神田2-1-6佐藤ビル3F
代表者:代表取締役 佐藤 友三
設立:2008年08月08日
Tel: 03-6272-9531
Fax: 03-6272-9537
URL:https://learning2.co.jp/
事業内容:就職支援・社員研修・適性検査サービス

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ラーニングスクエア
担当者名:本山 弘治
TEL:03-6272-9531
Email:お問い合わせフォーム

【記事掲載】<ビジネス教育新聞2015年10月13日付け>人間力、社会力が身につく!就職活動支援プログラムの提供開始

<ビジネス教育新聞2015年10月13日付 記事掲載>
人間力、社会力が身につく!就職活動支援プログラムの提供開始

News20151014

ビジネス教育新聞「人間力、社会力が身につく!就職活動支援プログラムの提供開始」記事はこちら