【ラーニングスクエア収録スタジオ】新型コロナ感染拡大防止の取り組みについて

新型コロナ感染拡大防止の取り組みについて

ラーニングスクエア収録スタジオでは新型コロナ感染拡大防止のため、収録時に以下の対策を行っております。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

【スタジオの入室基準】

収録時に、下記項目に一つでも該当する方は、スタッフだけでなくお客様におかれましても、入室できないよう対応をとっております。

・体温が37.0度以上の発熱のある方

・倦怠感や息苦しい症状のある方

・胸部に不快感のある方

・同居家族や身近な知人に感染症の疑いのある方

・その他、新型コロナウイルス感染時に似た症状のある方

・過去1ヵ月以内に海外渡航歴がある方

 

【収録スタジオへの入室時】

スタジオ入室時に以下の取り組みをさせて頂いております。

・検温

・マスクの着用

・手の消毒

※フェイスガードもご用意していますので必要に応じてご利用いただけます。

 

【収録開始まで】

収録開始まではドア・窓を開け換気状態にします。

尚、ピンマイク、挿し棒、ワイヤレスプレゼンター、机、いす等は使用前後に消毒をさせて頂いております。

 

【収録中】

収録中は30分に一度換気を行います。

講師はマスクを外して収録します。(スタッフとは十分な間隔を確保します。また、カメラマンと講師との間には飛沫感染防止カーテンを設置します。)

 

【収録スタジオの退室時】

収録終了後は以下の取り組みをさせて頂いております。

・すみやかなご退室

・再度検温

・(着用の場合は)フェースガードの回収

 

感染防止、ならびに皆さまの安全・安心のためさまざまな制限を設けることとなり、皆さまにはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

2020年6月24日 株式会社ラーニングスクエア

 

関連サービス:講義動画サービス